2014年06月26日

美白パックでシミ対策

美白美容液、美白パックを始めとする美白化粧品は大変人気があります。
それだけ、美しく白い肌にあこがれる女性が多く、同時にシミに悩む方も多いということだと思います。

美白美容液には、ハイドロキノン、ビタミンC、シムホワイト377などの美白効果の高い成分が配合されることで、
優れた美白効果を発揮する美白コスメが人気を集めています。

日常の基礎的なお手入れとしては、そのような美白コスメで美白を目指すと同時に、
時間のあるときは、美白効果を持つパックでスペシャルケアをしてはいかがでしょうか。

シミの素となるのはメラニン色素であることはよく知られています。
過剰に生成されたメラニン色素が排出されきれずにシミとなります。

メラニン色素の排出を促すのが、肌細胞の生まれ変わりであるターンオーバーです。
このターンオーバーが正常に行われないと、メラニン色素がきちんと排出されず、
結果としてシミをつくることになってしまいます。

炭酸パックが人気のある理由の1つは、このターンオーバーを正常化へと導いてくれるからです。
美白パックとしての炭酸パックを、スペシャルケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。
posted by bb at 23:56| 美白 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

洗顔は乾燥肌対策の基本

美しい肌をつくる上で、保湿、乾燥肌対策は大変重要です。
シワが肌の乾燥によるとは良く知られていますが、乾燥肌はしみをも招きます。

乾燥肌対策として思い浮かぶのは、保湿美容液や保湿クリームなどの保湿化粧品ではないでしょうか。
それも大切なことですが、まず基本から考えてみましょう。

美肌の基本は毎日の洗顔ですが、その洗顔も洗顔料選びと方法を間違えれば、乾燥肌を招きます。
まずは、使っている洗顔料と洗顔の仕方をおさえましょう。

乾燥肌を防ぐ第一のポイントは、「肌に刺激を与えないこと」です。
洗顔料選びに関して言えば、強い洗浄力を持つ合成界面活性剤が含まれた洗顔料は、
汚れをしっかり落とすことはできますが、同時に肌を保護してくれている、保湿に必要な脂分まで落とすことがあります。
肌は脂質によって保護されています。
それを取り除いてしまうことで、乾燥肌に傾いてしまいます。

また、洗顔の方法も大切です。
脂質を落としすぎず、肌に強い刺激を与えないよう、30〜34℃のぬるめのお湯でやさしく洗いましょう。

洗顔料を選ぶ上では自分の肌質に合った洗顔料を選ぶことが大切です。
まずは自分の肌質を知り、適切な洗顔料を選びましょう。
洗顔料 オススメが掲載されたサイトなどを参考にするのもいいでしょう。
posted by bb at 11:22| 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

乾燥肌のスキンケア

空調設備に囲まれた暮らしをしている私たちにとって、肌の乾燥対策は重要項目ですね。
肌がカサカサになり、肌荒れがすすんで、シワになっていきます。また、乾燥肌は痒みを引き起こしてしまいます。

乾燥肌というのは、肌の角質層から水分が少なくなってしまったり、皮脂の分泌が足りなくなってしまったりしている状態のことをいいます。
この角質層は、肌を外界の刺激から守ってくれる機能があります。それが乾燥によって、角質層が弱まると… 無防備な状態になってしまうわけです。

角質層にはNMFという天然保湿成分があります。これがたくさんあると、保湿力があり潤いある肌を保つことができるのです。
そのために必要なお手入れはどんなことがあげられるでしょう。

日常のお手入れの注意点は3点

1.乾燥肌の人は硫黄入りの洗顔料や入浴剤を使用しないようにする(脂性肌の人は、皮膚科ですすめられて使用することがありますが、これは肌を乾燥させるためです)
2.40度以上のお湯で洗わない(洗顔はぬるま湯が基本)
3.タオルで皮膚をこすらない(上から押さえるように)

保湿化粧品によるスキンケアを行うと同時に上記のように生活の中で気をつけること。
この併用が大切です。

参考:セラミド美容液口コミランキング
posted by bb at 00:59| 乾燥肌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。